キャッシングを無料でする際の心がけ

無利息キャッシング…その名の通り、キャッシングが無料で利用できちゃう素晴らしいサービス。

給料日前の苦しい期間を助けてくれる箱舟。
しかし、箱舟になるか泥舟になるかは利用者次第。
無利息キャッシングを利用するなら、心がけておくべきことがあります。


それは、滞納しないということ。
キャッシングする上で、無利息だろうか利息があろうが、当然のことなんですけど、これが本当に大切なんです。
なぜなら無利息キャッシングには無利息期間があるから。
滞納したら利息が発生=無利息ではないという笑えない結果になりかねません。


滞納しないことを前提に目的をもって無利息キャッシングを利用するなら、日常生活の上手な節約にもなりうる無利息キャッシング。
無利息期間はしっかり確認して、中には初回のみ無利息キャッシング適用というところもあるので、注意が必要です。


無料でキャッシングできる無利息キャッシングのメリットは同時にデメリットでもあるということも忘れずに。
銀行からお金を引き出す手数料を無利息キャッシングで浮かすこともできますが、返済を忘れれば手数料以上の利息を支払うことになるかもしれません。


つまり無利息キャッシングは、返すお金はあるんだけれど、返済を忘れてしまうというような、うっかりさんには利用すべきでないサービスです。
しっかり自己管理できる方のみ便利に利用できるサービスと言えるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56507458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ノーローン
Excerpt: ノーローン 「ノーローン」とは、新生銀行グループのファイナンスのシンキが扱っている、一週間無利 息ローンのことです。「ノーローン」の名前は、広告などでご覧になっ...
Weblog: あんしんキャッシング辞典
Tracked: 2007-09-26 18:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。