キャッシングが無料で出来てしまう本当の理由

キャッシングが無料で出来る…いわゆる無利息キャッシングのサービス。
これをやっている会社は多数あります。
しかし、何故無利息でキャッシングができるのか?
それで会社に儲けがあるとは到底思えません。
きっと何か仕掛けがあるはず…。


無利息キャッシングなんて、使う側からすればとてもありがたい話。
何のリスクも無いような気がします。
でもそれはあくまで、無利息期間内であればの話。
そうです、無料でキャッシングが出来るのは、無利息期間があるからなんですね。


つまりは、無利息キャッシングで貸付をしても、必ずしも全員が無利息期間内に返済するとは限りません。
無利息期間を過ぎて、利息をつけて返済しなければならなくなる人も、少なからずいるわけです。
その場合の利息は…会社の利益、というわけ。


もちろん、無料でキャッシングをきっちりした場合であっても、その顧客がその後またキャッシングを利用してくれれば、会社にとっては有益。
無利息キャッシングにはちょっとした広告効果もあるようです。


利用する側にすれば、とっても嬉しい無利息キャッシング、無料キャッシングという言葉。
でも、ちゃんと会社側はプラスになるように考えているわけです。

いや〜、すごいな!


結局は無利息キャッシング、本当に無利息になるかどうかは利用者次第というところですね。
仕組みをちゃんと理解して、上手に利用したいものです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56507320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ノーローン
Excerpt: ノーローン 「ノーローン」とは、新生銀行グループのファイナンスのシンキが扱っている、一週間無利 息ローンのことです。「ノーローン」の名前は、広告などでご覧になっ...
Weblog: あんしんキャッシング辞典
Tracked: 2007-09-25 18:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。